水虫の治し方・足の臭いを消すブログ


 

水虫というのは非常に厄介な病気で、なかなか完治しません。足が蒸れないように環境を整え、毎日お風呂に入って足をキレイに保ってもなかなか治らないですし、「治ったかな・・」と思っていたころにまた症状が出てきます。

水虫の原因は主に、白癬菌というカビの一種が感染することによる炎症反応なんですが、この白癬菌はとてもしぶとくて、乾燥して繁殖しにくい環境下でも、真皮の中でひっそり生きています。

そして、また湿気が多い季節や足が蒸れる環境になった時に一気に増殖します。

病院に通って、外用薬・内服薬も使いながら数か月かけても、なかなか完治しない難しい病気です。ですので、水虫は予防することももちろんですが、足の環境を整える日々の努力と、民間療法もバカにできないのです。西洋医学の薬と上手く併用しながら治す・・という考え方が必要です。

水虫は、かゆいし皮膚もボロボロで見た目も悪いのですが、足の臭いがくさくなる・・という問題もありますね。仕事上、よその家に上がらなければいけない場合もありますし、友人宅に行ったり恋人と過ごすときだって気になります。

下手をすると「臭い人はキライ!」「水虫がうつるから近づかないで」という理由で別れてしまうカップルまでいるそうです。たかがそんなことで・・と笑ってすまされない深刻な問題なんですね実は。


>> 水虫の治し方・足の臭いを消す方法の詳細はこちら!